COLUMN

HOMEアンティーク調の腕時計の製作を行う【ARKRAFT】のコラム ​> ハンドメイドの腕時計ならケース・文字盤・革ベルトを手作り、名入れもできてギフトにもおすすめの【ARKRAFT】へ~シルバーのお手入れ方法~

ハンドメイドの腕時計ならケース・文字盤・革ベルトを手作り、名入れもできてギフトにもおすすめの【ARKRAFT】へ~真鍮素材のお手入れ方法~

腕時計をハンドメイドしている【ARKRAFT】のアトリエ兼店舗でケース・文字盤・革ベルトなどを手作り!

腕時計をハンドメイドして販売している【ARKRAFT】の作品は、使用する素材にこだわっております。

腕時計の雰囲気を左右するケースや文字盤には、時を経るにつれて味わいの出る真鍮やシルバーを使用し、腕への馴染みを左右するベルトには、肌に優しい植物性タンニン鞣しの革ベルトを採用しています。内部は国産大手時計メーカーのものを使用し、長くお使いいただけるよう1つ1つ丁寧にハンドメイドで仕上げています。

東京の下町・蔵前にあるアトリエ兼店舗で製作していますので、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

腕時計をハンドメイドしている【ARKRAFT】のアトリエ兼店舗でケース・文字盤・革ベルトなどを手作り!

ハンドメイドの腕時計をギフトにするなら名入れの他にショートメッセージにも対応できる【ARKRAFT】

ハンドメイドの腕時計をギフトにしたいとお考えでしたら、オプションで名入れもできる【ARKRAFT】をご利用ください。大切な方へ贈るギフトには、名入れをして特別感を演出するのがおすすめです。

【ARKRAFT】では、Custom Order専用で別売りしているMessage Optionを一緒にご購入いただくと、名前やショートメッセージを入れたMessage Watchに変更することも可能です。作品に関するご質問やご相談は、お気軽にお問い合わせください。

真鍮のお手入れについて

アクセサリーやドアノブなど、身近には様々な真鍮製品があります。真鍮は汗などを放置すると錆びで腐らないよう素材を守るために緑青がでます。

​この緑青は毒性はないので放置しても大丈夫ですが、夏などに肌に緑色の跡が残ることがあります。

そのため気になる方は、汗や塩水が付いた時にハンカチや金属磨きクロスで拭いてあげるのがおすすめです。また緑青が出てしまい気になる場合は家に粉末クエン酸があればそれを水に薄めて、なければ調味料のレモン水に塩を混ぜて綿棒で緑青部分をなぞるとすぐに取れます。

シルバーのお手入れについて

​また汚れが酷い時や真鍮をピカピカに磨きたいときは家庭用の掃除研磨剤(ジフ、カネヨン、ピカールなど)で磨くことができます。またこれらの製品でレンズ表面部分に汚れや軽い傷が付いた場合も取ることができます。

​ただ画像のような黒染め製品を磨くと黒染めが落ちてしまうのでご注意ください。

コラム一覧

腕時計(ハンドメイド)は【ARKRAFT】で

サイト名

ARKRAFT

住所

〒111-0054
東京都台東区鳥越2-1-7-101

TEL

03-5820-5901

URL