COLUMN

HOMEアンティーク調の腕時計の製作を行う【ARKRAFT】のコラム ​> 腕時計に名入れをしてオリジナルのアイテムに!記念品として贈るなら【ARKRAFT】にお任せ~真鍮が変色する原因~

腕時計に名入れをしてオリジナルのアイテムに!記念品として贈るなら【ARKRAFT】にお任せ~真鍮が変色する原因~

腕時計に名入れをしてオリジナルのアイテムへ

腕時計に名入れをしたいとお考えでしたら、オリジナルの作品を1つ1つ手作業で製作している【ARKRAFT】にお任せください。

大切な方へ特別なプレゼントを贈りたいと考える方は多いでしょう。【ARKRAFT】では、文字盤に名入れをして世界に1つだけの腕時計に仕上げることができます。

腕時計ケース・文字盤・ベルトを好みで組み合わせる「Custom Order」のオプションとして名入れを承っていますので、まずはお気に入りのデザインをお選びください。

名入れの腕時計は企業や学校の記念品にもおすすめ

名入れの腕時計は、企業の創立、入学・卒業の記念品として贈るのもおすすめです。【ARKRAFT】では、10年後・20年後も愛着を持って使い続けてもらえることを目指して作品製作をしています。

名前をショートメッセージに変更してMessage Watchにすることも可能です。ご希望の方は、Custom Order専用として販売しているMessage Optionをご購入ください。

真鍮が変色する原因

金色に輝く真鍮(しんちゅう)は、リングやネックレスなどのアクセサリーに使われることの多い金属材料です。銅と亜鉛の合金で、柔らかくて錆びにくいという性質を持っています。

しかし、どんなに大切に扱っていても、しばらく使っていると黒っぽく変色してしまいます。汗や湿気などの水分が付着した真鍮の表面が、空気に触れることで起こる「酸化」が原因です。

使用し続けている限り酸化による変色は起こりますが、これにより金属を保護して独特なにおいを抑えるというメリットもありますので、変色を楽しむのもおすすめです。

使い込んだ真鍮は、クラシカルな雰囲気になります。ただ、どうしても変色が気になるという場合は、使用したあとに乾いた布で拭いてから保管することが大切です。変色してしまった場合は、金属用の研磨剤で磨くと輝きを取り戻せますので、ぜひお試しください。

コラム一覧

名入れの腕時計をお探しの方は【ARKRAFT】まで

サイト名

ARKRAFT

住所

〒111-0054
東京都台東区鳥越2-1-7-101

TEL

03-5820-5901

URL

ARKRAFT

東京都台東区鳥越2-1-7-101

TEL:03-5820-5901 

info@arkraft.net

COPYRIGHT © ARKRAFT Official ALL RIGHTS RESERVED.

PRIVACY POLICY

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Blogger Social Icon

[支払い方法]

クレジットカード(Square)

VISA.Master card.American express.JCB

銀行振り込み(埼玉りそな銀行)

​代引き(佐川急便)

Paypal